今の物を上手く活かして衣替え的リフォーム!

STYLE HOME

0120-393-818

〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2

【営業時間】10:00-18:00 【定休日】水曜日

lv

今の物を上手く活かして衣替え的リフォーム!

スタッフブログ

2017/09/21 今の物を上手く活かして衣替え的リフォーム!

こんにちは、プランニング・デザインを担当しております北崎です。

今回は今ある物を活かした衣替えリフォームについてお話いたしますね。

昔、と言いましてもかなり昔ですが…、トイレはインテリアとはほど遠い空間でした。

ですが、今は他の部屋とのバランスを考えずに遊べる空間、そうです唯一冒険ができる空間なんです!

また、実は来客の際にはお客様が入って遠慮なくジックリと見られてしまう空間でもありますよね。

百貨店などが大規模なリニューアルをする際には、トイレは力を入れて改装する場所の一つになっています。

 

そこで今回は冒険するお話はまたどこかでご紹介することにいたしまして、

今あるものを活かした「衣替え的リフォーム」をご紹介させていただきます。

 

img_3928 img_3927

こちらはリフォーム前の写真。

このままでも大理石天板が綺麗な化粧台です。

全部交換するには勿体ないですし、交換すればコストもかなり掛かってしまいますよね

 

こちらはお客様がご購入された物件でしたので、最低便器と水栓金具、洗面ボールは交換したいとのご要望がありました。

そこで化粧台本体はそのままで最小限の衣替をしてみました。

ビフォーアフターが分かりやすいように同じ角度から撮影した写真でご紹介しますね。

 

kajimoto_112 kajimoto_022 kajimoto_020

 

落ち着いた優しい木目が印象的な化粧台に生まれ変わりました。

化粧台のテイストに合わせてセレクトされた床の塩ビタイルが、今人気のテイストへと一役買ってくれてますね。

こちらはもともとイタリア製磁器タイルで人気のクォーツストーン柄を塩ビタイルに製品化された商品で、弊社でも昨年からとても人気の商品です。

壁の鏡は高さを抑えて、幅は壁一杯にした事により空間を広く見せてくれます

鏡の上下にはライムストーンに見立てた大判のエコカラット。

見た目だけではなく消臭と湿度調整効果が高いので、機能的にも一役買ってくれます。

天井からはコーニス照明の光が優しく降りてきて、エコカラットのテクスチャーを美しく魅せてくれていますよね。

 

いかがですか?

全部撤去をしないで今ある物を上手く活かし、その分浮いた金額でタイルなど仕上げに回してグレードアップをする。

こんなリフォームの方法があること、覚えていて損はないですよね。

これは色々な部屋で活用できますので、思い当たる方は是非試してみては如何でしょうか。

 

 

株式会社 スタイルホーム

電話番号 0120-393-818
住  所 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2
営業時間 10:00-18:00
定 休 日  水曜日

TOP