キッチンを綺麗に、快適に!リフォームのためのポイント

STYLE HOME

0120-393-818

〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2

【営業時間】10:00-18:00 【定休日】水曜日

lv

キッチンを綺麗に、快適に!リフォームのためのポイント

スタッフブログ

2018/01/18 キッチンを綺麗に、快適に!リフォームのためのポイント

毎日使うキッチン。

日々使うものだからこそ、少しでも汚かったり使いづらかったりするとストレスが溜まってしまいますよね。

 

そんなストレスから脱したい!長年使って古くなってきたので新しいキッチンに交換したい!

…そんな思いを抱いている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、リフォームで快適なキッチンにするためのチェックポイントをご紹介します。

 

 

収納スペースを確認しよう

 

リフォームの際に注意すべきポイントは、収納スペースが充分に確保されているかどうかです。

配置を変える場合は、ラックがきちんと使いやすい位置・高さにあるかがポイントとなりますが

新しく購入する場合は、当初計画していたものより容量をオーバーしてしまうことがありますので

必要な収納が揃っているかよく確認しましょう。

 

 

通路の幅を広く確保しよう

 

意外と見落としやすいのがキッチンの通路幅です。

大きな引き出しから鍋やフライパンをスムーズに取り出せるよう、また料理中 移動の多いキッチン

だからこそ、無理のない通路幅を確保しましょう。

例えばご夫婦でキッチンに立つ場合は、すれ違うことを想定して120cm程度あれば理想的です。

広すぎてもいけませんが、通路幅はなるべく広く設けましょう。

 

 

自分にあった高さを選択しよう

 

これは新しいキッチンに交換する場合の注意点ですが、料理する方に合った高さのキッチンを選びましょう。

高すぎたり低すぎたりすると、肩こりや腰を痛めてしまうことがあります。

カウンターTOPの高さの目安は【身長cm÷2+5cm】で、国内メーカーでは80cm/85cm/90cmの高さが

あり、その中から近いものを選択します。

余談ですが、ドイツでは【肘を直角に曲げたとき、カウンターからの高さが15cmになるのが一番使いやすい】と

言われていて専用の計測器もあるようです。更に、海外では1cm刻みで注文できるそうなので

こだわりのある方・ご予算に余裕のある方は輸入キッチンをオーダーしてみてはいかがでしょうか。

 

%ef%be%98%ef%be%88%ef%bd%b1%ef%be%80%ef%be%97%ef%bd%b0%ef%be%971

※S様邸「リネアタラーラ」社製オーダーキッチン

 

 

ただリフォームするのではなく、こだわりのポイントを加えることでより快適な空間を実現できます。

例えばIHヒーター、レンジフード、ハンズフリー水栓など、高機能な設備がたくさんありますので

小規模なリフォームでもきっとご満足いただけると思います。

 

%ef%be%98%ef%be%88%ef%bd%b1%ef%be%80%ef%be%97%ef%bd%b0%ef%be%973

 

 

毎日の食卓をより楽しみなひとときにするために、是非リフォームをご検討下さい。

 

 

株式会社 スタイルホーム

電話番号 0120-393-818
住  所 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2
営業時間 10:00-18:00
定 休 日  水曜日

TOP