ちょうどいいキッチン

STYLE HOME

0120-393-818

〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2

【営業時間】10:00-18:00 【定休日】水曜日

%e5%90%84%ef%be%80%ef%bd%b2%ef%be%84%ef%be%99%e8%83%8c%e9%9d%a2%e7%94%bb%e5%83%8f

ちょうどいいキッチン

スタッフブログ

2018/03/16 ちょうどいいキッチン

オシャレで開放的なそのスタイルから 人気を集めているペニンシュラキッチン。

リフォームしてキッチンの雰囲気を変えたい、オシャレなキッチンにしたいとお考えの方にペニンシュラキッチンはオススメです。

毎日使うものだからこそ、キッチンのデザイン選びはとても重要です。

そこで今回は、ペニンシュラキッチンの特徴をご紹介します。          

 

 

ペニンシュラキッチンとは

 

ペニンシュラとは、キッチンの片側が壁に接した対面型キッチンで、従来の「壁付けI型キッチン」よりもカウンターの奥行きが

広いタイプが多く、ダイニング側にも収納を付けることができます。

ペニンシュラキッチンの魅力としては、以下が挙げられます。

 

コミュニケーションが取りやすい

キッチンに立つ人が、ダイニングやリビングにいる家族と顔を合わせることができるので、コミュニケーションが取りやすいです。

型だと壁に向かって料理をするのでどうしても孤独になってしまいますが、ペニンシュラキッチンであればより楽しく料理する

ことができます。

 

間取りを上手に使える

例えば、アイランドキッチンは開放感が魅力ですが、その分広いスペースを必要とします。

しかし ペニンシュラキッチンは片側を壁に付けることで、間取りの制約を抑えつつも開放感あるキッチンに仕上げることができます。

アイランド型のように「遮るものが何もないのは落ち着かない」という“隅っこ好き”な方にはちょうどいいように思います(笑)

 

料理が出しやすく、お皿が下げやすい

対面式のキッチンとなっているので、料理をスムーズに運べ、食べ終わった後のお皿も下げやすいです。

 

 

 %ef%be%8d%ef%be%9f%ef%be%86%ef%be%9d%ef%bd%bc%ef%bd%ad%ef%be%97%ef%bd%b7%ef%bd%af%ef%be%81%ef%be%9d  %ef%be%8d%ef%be%9f%ef%be%86%ef%be%9d%ef%bd%bc%ef%bd%ad%ef%be%97%e5%9e%8b 

※LIXIL【アレスタ】ペニンシュラ型キッチン

 コンロ側を壁に付けたレイアウト。対面の見通しのよさを活かしながら、スペース効率も考えたキッチンです。

 

 

ペニンシュラキッチンの注意点

 

水、油ハネや臭い対策が必要

対面式である分、水・油ハネが気になったり、臭いがリビング~家中に広がる可能性があります。

お料理の際は換気扇を回して充分に対策する必要があります。

型のペニンシュラキッチンであれば、壁側にコンロを配置できるので油ハネが抑えられます。

汚れが気になる方はレイアウトを工夫すれば良いでしょう。

 

収納スペースが不足しがち

通常のペニンシュラキッチンは、開放感を維持するために上吊収納がない場合が多いです。

大きな収納スペースが欲しいという方は、背面収納を設けたり、I型・型キッチンと組み合わせると良いでしょう。

 

 

ペニンシュラキッチンにもレイアウトが様々です。間取りやご自分の理想に合ったデザインにしましょう。

 

 

株式会社 スタイルホーム

電話番号 0120-393-818
住  所 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2
営業時間 10:00-18:00
定 休 日  水曜日

TOP