リフォームでバリアフリーにするための方法とは?

STYLE HOME

0120-393-818

〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2

【営業時間】10:00-18:00 【定休日】水曜日

%e5%90%84%ef%be%80%ef%bd%b2%ef%be%84%ef%be%99%e8%83%8c%e9%9d%a2%e7%94%bb%e5%83%8f

リフォームでバリアフリーにするための方法とは?

スタッフブログ

2018/06/14 リフォームでバリアフリーにするための方法とは?

二世代住宅、またはご夫婦お二人だけになり減築をお考えの方…

室内でケガをすることのないよう、バリアフリー・リフォームをしませんか?

今回は、バリアフリー化にオススメの項目をご紹介します。

 

 

ドアは引き戸がオススメ!

 

ドアを敷居のない引き戸にすることがオススメです。
将来 仮に車いす生活になった時、引き戸なら移動がスムーズになります。

また、間仕切壁などを三枚連動の引き戸にすると、大きな介護ベッドの搬入などが容易に行えます。
開き扉など、急な開閉で扉が人にぶつかる事故もなく済むのも利点です。

 

s_001

 

 

 

手すりの位置は慎重に…

 

体勢バランスを崩した時や普段室内を移動する時、身体を支えられるように手すりをつけるのもオススメです。
注意が必要なのは、手すりの位置です。
現在の利き腕が、将来的に逆側に変えざるをえないかもしれませんし、利用される方の身長にも合わせる必要があります。

また 両側に手すりをつける場合は、車椅子など通行の邪魔にならない高さに設置しなければなりません。

いざ考えてみると結構難しいですよね。

 

 

スタイルホームでは、福祉環境コーディネーターの有資格者がおりますので

バリアフリー住宅についても、そのご家庭のライフスタイルに合ったリフォームをご提案いたします。

お気軽にお問合せ下さいね。

 

 

 

株式会社 スタイルホーム

電話番号 0120-393-818
住  所 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2
営業時間 10:00-18:00
定 休 日  水曜日

TOP