浴室に窓を設置するメリットとデメリット

STYLE HOME

0120-393-818

〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2

【営業時間】10:00-18:00 【定休日】水曜日

%e5%90%84%ef%be%80%ef%bd%b2%ef%be%84%ef%be%99%e8%83%8c%e9%9d%a2%e7%94%bb%e5%83%8f

浴室に窓を設置するメリットとデメリット

スタッフブログ

2019/10/13 浴室に窓を設置するメリットとデメリット

新築やリフォームの際、浴室に窓を付けるべきかどうか悩みませんか?

 

窓を設置することは、メリット/デメリット両方考えられ、判断出来ない方も多いのでは

ないでしょうか。

そこで、浴室窓のメリットとデメリットについてお話しします。

 

 

□浴室に窓を設置するメリット

 

*換気対策

窓を取り付け、空気の循環を促すことで、換気扇だけに頼らない換気ができます。

そうすることで、カビの繁殖なども今まで以上に抑えられるでしょう。

 

*開放的な浴室

窓を設置することで日光が入ってくるため、より明るく開放的な浴室になります。

 

*露天風呂気分を味わえる

人目を気にしないでいい位置に浴室があれば、入浴中に窓を開けることで、露天風呂の

ような気分を味わえます。

 

 

%e6%b1%9f%e7%ab%af%e9%82%b8%e6%b5%b4%e5%ae%a4%ef%be%98%ef%bd%bb%ef%bd%b2%ef%bd%bd%ef%be%9e

●E様邸の開放感あふれる浴室

 

 

 

□浴室に窓を設置するデメリット

 

*保温に弱い

窓を設置すると、どうしても窓から暖気が逃げたり、冷たい外気が入ってきたりします。

そうすると、温かいお風呂の快適さが損なわれる恐れがあります。

 

*防犯性

浴室が通路に面している際、窓を取り付けることがセキュリティ上、好ましくない場合があります。

住人がお風呂に入っていることが判ってしまうので、その間の空き巣や覗きを誘発してしまう可能性

があります。

 

 

保温性や防犯上でデメリットを挙げましたが、浴室暖房や窓位置の工夫や断熱サッシなど、対策は

充分にありますので、浴室の雰囲気を変えたい、よりリラックスできる浴室にしたいなどお望みの方

には浴室に窓を設置することをオススメします。

 

その他浴室全体のリフォームをご検討の方、世田谷のスタイルホームにお気軽にご相談下さい。

 

 

株式会社 スタイルホーム

電話番号 0120-393-818
住  所 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2
営業時間 10:00-18:00
定 休 日  水曜日

ショールーム休館日:10/13(日)、10/27(日)、11/10(日)

TOP