今より集中できるリモート部屋にリフォームしませんか?

STYLE HOME

0120-393-818

〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2

【営業時間】10:00-18:00 【定休日】水曜日

%e5%90%84%ef%be%80%ef%bd%b2%ef%be%84%ef%be%99%e8%83%8c%e9%9d%a2%e7%94%bb%e5%83%8f

今より集中できるリモート部屋にリフォームしませんか?

スタッフブログ

2021/04/01 今より集中できるリモート部屋にリフォームしませんか?

コロナの影響により、リモートで仕事をする方は増えたでしょう。

今回はリモートでも仕事がはかどる空間を作るためのリフォームのポイントをお話しします。

 

□リモート部屋をリフォームする際のポイント

 

リモートでの仕事に集中するためには、仕事をする際の環境が大切です。

ぜひ、今から紹介する3つのポイントを参考にリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

 

*収納を考えた内装にする

仕事の内容によっても異なりますが、少なくとも仕事で使用するアイテムを自宅に持ち帰る方が多いと思います。

その際に、収納する場所がない散らかった部屋では、仕事に集中できません。

よって、収納スペースをうまく取れるようにリフォームを行うことをおすすめします。

 

*換気や通気ルートを確保する

普段の読書やリラックスをしている時間と異なり、仕事ではプレッシャーやストレスを感じる方も多いと思います。

そのような場面で、空気がこもった空間にいれば頭がスッキリせず、気分も滅入ってしまうでしょう。

対策方法として、空気の入れ替えを行える室内窓を設けたり、ブラインドやシャッターで風や日差しをコントロールしたりすることをおすすめします。

 

*壁紙クロスをオフィス風に張り替える

リモートでの仕事のため、自宅でオンライン会議を行う方もいらっしゃると思います。

その際に、オフィス風の壁紙にしておけば、相手に好印象を与えられるでしょう。

さらに、シンプルなものにしておくことで、仕事中の集中力を高める効果があります。

 

 

このように、リモートに適した環境にリフォームをして、仕事に取り組んでみてはいかがですか。

リフォームについての相談は、ぜひ当社にご依頼ください。

 

 

 

(参考例)

LIXIL ヴィータスパネルを使って押入れをワークスペースにしています。

収納場所も確保でき、これならリモートワークにも集中できそうです。

%e5%8f%8e%e7%b4%8d

 

株式会社 スタイルホーム

電話番号 0120-393-818
住  所 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2
営業時間 10:00-18:00
定 休 日  水曜日

TOP