03_吹抜けのある平屋住宅

STYLE HOME

0120-393-818

〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2

【営業時間】10:00-18:00 【定休日】水曜日

%e5%90%84%ef%be%80%ef%bd%b2%ef%be%84%ef%be%99%e8%83%8c%e9%9d%a2%e7%94%bb%e5%83%8f

03_吹抜けのある平屋住宅

光と風 吹き抜けのある平屋住宅

テーマは ” 別荘に住むような家 ” づくり

たくさんの地へ旅をし、色々なものを見てきたお二人が辿り着いたお家は、気持ちのいい自然を感じる平屋住宅。吹き抜け空間のある気持ちの良い上質なリビングダイニングに、料理中もお部屋が見渡せる広々としたキッチン、その外にはリビングと寝室をつなぐ解放的なウッドデッキを設置。自然が大好きなお二人は、四季を満喫できるたくさんの植物に囲まれ、畑も作り、緑豊かな里山にたたずむような素敵なお家を実現。

いつもお気に入りの音楽が流れ、上を見上げれば空を眺めることが出来ます。お孫さん達が遊びに来ると、皆走り回ってさながら運動会のよう。

賑やかでくつろぎの休日が過ごせる、まさに理想が“カタチ”となりました。

戸建新築 東京都町田市 S様

東京都町田市/2015年 築

構造:RC+木造軸組(混構造)

面積:165.36㎡(50坪)

工期:7ヶ月

費用:4900万円

タイル 

洗面室の鏡部分に貼られたタイル。 

水ハネを受け止めてくれるだけでなく、透明感とクールな印象のガラスモザイクタイルは、水廻りにとても合うのでオススメです。

アクセントウォール
主寝室の壁一面をアクセントウォールに。落ち着いた色のシルバーグレーですが、光があたることでキラキラする素材のクロスです。壁一面だけ柄や濃い色でアクセント付けすることで、空間全体を引き締める効果があります。

茶 室

茶室の天井は、格間(ごうま)によって形成された天井です。 

格縁(ごうぶち)という角材を格子状に組んで裏に板を張ったもので、日本の伝統的な天井のひとつです。神社・仏閣など、最も格が高いとされる和風の建築物に用います。


床の素材はブラックチェリー。
温かみのある美しい色合いでとても人気です。今回は床暖房に対応したものを採用しました。


味わい深い茶室の壁。 色鮮やかで、茶室が一層華やぎ 雅なひとときを過ごせます。奥様が子供達にお茶の教室を開く時は、一転して賑やかで明るい空間となります。

天 井
リビング・ダイニングの天井にシーリングファンを設けることで、吹き抜けの空気を循環させ、とても気持ち良い空間となっています。

お問い合せはコチラ

157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2
営業時間:10:00~18:00 水曜日定休

img_cb

TOP