使いやすい玄関のポイント

STYLE HOME

0120-393-818

〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2

【営業時間】10:00-18:00 【定休日】水曜日

%e5%90%84%ef%be%80%ef%bd%b2%ef%be%84%ef%be%99%e8%83%8c%e9%9d%a2%e7%94%bb%e5%83%8f

使いやすい玄関のポイント

スタッフブログ

2020/01/21 使いやすい玄関のポイント

玄関は帰宅した際、一番最初にあなたを迎えてくれる場所ですよね。

玄関の使いやすさは家全体の満足度にもつながります。

今回は使いやすい玄関のポイントについてお話しします。

 

 

□使いやすい玄関のポイント

 

*土間の壁に全身鏡を設置する

 

土間の壁に全身鏡を設置することで、外出前に靴や傘の用意と同時に、みだしなみをチェックできます。

また、家族全員が使う玄関に1つ全身鏡があれば、他の部屋に全身鏡を設置する必要がなく他の家族全員が使えます。

加えて、玄関が鏡に写ることで、玄関全体が広く見える効果もあります。

 

*土間とフローリングをまたいで靴箱を設置する

 

玄関の間取りを考えるとき、靴箱をどこに設置するか、悩まれる方が多いと思います。

例えば、靴箱を土間に置くと、外に出るときに靴箱に手が届かない恐れがあります。

反対に、フローリングの部分に靴箱を設置すると、靴についた砂が部屋に上がってきやすくなります。

土間とフローリングにまたがるように靴箱を設置すれば、「毎日使う靴はフローリング側、汚れている靴は土間側」のように、靴を使い分けて収納できます。

もし、十分なスペースが確保できそうなら、靴箱は土間とフローリングをまたいで設置するのがおすすめです。

 

%e7%8e%84%e9%96%a2

・LIXIL 玄関収納ラシッサS

 

*広い土間を設置する

 

お子様がいらっしゃるご家庭や、自転車をお持ちのご家庭には、広い土間のある玄関がおすすめです。

十分な広さの土間があれば、三輪車や、外で遊ぶおもちゃ、趣味の自転車などを雨風から守れます。

最近は、台風やゲリラ豪雨が多く、大切な家財が壊れてしまう恐れがあります。

もしものときに、外のものを片付けられる空間があると安心です。

 

 

今回は、使いやすい玄関についてご紹介しました。

当社では、玄関リフォームについてのご相談を随時受け付けております。

ご興味のあるお客様がいらっしゃいましたら

ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

 

 

株式会社 スタイルホーム

電話番号 0120-393-818
住  所 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-2-2
営業時間 10:00-18:00
定 休 日  水曜日

ショールーム休館日:1/12(日)、1/26(日)

TOP